本文へスキップ

矯正治療の流れ〜仙台こども矯正歯科

矯正治療の流れ、Q&Apolicy&FAQ

矯正治療の流れ

  1. 初診相談

    院長の診察、お口の中の写真撮影後にカウンセリングルームにてご相談を受けます。その際、矯正歯科治療が必要かどうか、必要な場合は治療時期、方法、期間、費用等をご説明できます。所要時間40分程度。診察料1,000円。矯正治療をご希望される場合は、後日検査を行います。
  2. 検査

    顔や歯のレントゲン写真や歯の型、むし歯のなりやすさの検査などを行います。所要時間は40分程度、検査費用50,000円。
  3. 診断

    現在の詳しい状況、今後の治療方針について説明します。所要時間30分程度、診断料5,000円。
  4. 治療開始

    個人に合った治療方法を選択します。通常の診察は30分程度かかります。通院は大体月に1回です。費用は治療方法により異なります。
  5. 保定、経過観察

    大人の治療(中学生以降)では、基本的に歯並びが戻らないように保定装置を使用します。幼児、学童期の治療の場合には、その後の成長変化を観察していきます。通院は年に数回に変わります。所要時間30分程度、診察料3,000〜4,000円です。
    費用はすべて税抜き表示です。
    保険診療の場合は、費用が異なります。

FAQ よくあるお問い合わせ

こどもの矯正治療は、いつから始めればいいですか?

全体からみて、小学校低学年くらいは、治療効果が高い場合が多いです。反対咬合、開咬等の場合は、幼児期から始めることもあります。また、中学生以降から治療を始める方が良い場合もあります。このように、お子さんにより状況は異なりますので、当院では早めの受診をおすすめしています。

矯正治療に保険はききますか?

唇顎口蓋裂、顎変形症等の治療は、当院で健康保険で矯正治療を受けることができます。ただ、多くの場合は保険外診療となりますので、他に対象となる公的な制度は、医療費控除による還付です。

何歳まで受診できますか?

矯正治療の場合は、年齢による受診制限はありません。実際、大人の方も当院で矯正治療を受けられています。ただ、大人の予防歯科管理(矯正治療中の方以外の場合)は行っていません。

FAQ よくあるお問い合わせ」(PC)にはさらに詳しい項目が載っています。